このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーインダストリアルソリューションズ株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

実装技術の歩み

設立以来、業界に先駆けて高密度実装技術の開発に努めてまいりました。
また、近年では環境にやさしい生産技術の開発にも成果を挙げており、お客様へご提供可能です。

生産システム化技術 高密度化技術 高速化技術 環境対応技術
~1990
  • 自動外観検査
    画像:自動外観検査
~1995
  • ロボットはんだ付け
    画像:ロボットはんだ付け
  • 自動検査システム
~2000
  • セル生産
    画像:セル生産
  • 接続信頼性
    画像:接続信頼性
  • 高密度設計
    画像:高密度設計
~2005
  • 3点保証プロセス
  • マルチはんだ付けロボ
  • 混合セル
  • グルーピング生産
  • 中国生産
  • 樹脂製印刷マスク開発
  • はんだ回収技術開発
  • ベアチップ実装技術
    画像:ベアチップ実装技術
  • 高速回路対応検査技術
    画像:高速回路対応検査技術
  • 鉛フリー生産技術
~2010
  • POP実装技術
    画像:POP実装技術
  • 最適パターン設計
    画像:最適パターン設計
  • はんだペースト再生技術
  • ドライ洗浄技術

実装能力

鳥取事業所 工場棟1階レイアウト

自動実装設備 9ライン
自動挿入設備 2台
はんだ槽 1台
小型はんだ槽 4台
はんだ付けロボット 31台
実装能力 約120,000K点/月(実績)
その他 インサーキットテスタ、外観検査装置、X線装置

画像:鳥取事業所 工場棟1階レイアウト